Umobileの料金・速度・72時間制限・解約について

Umobileの通信スピード

様々なMVNOの中でも、Umobileは、docomo 4GLTE回線で通信速度225Mbpsの高速通信を利用した格安スマホサービスです。回線速度の速さや対応可能な地域の広さには安心をご提供します。

Umobileの帯域制限

どこのMVNOを利用しても一緒ですが、契約者が公平で快適な通信が行えるように、データ通信量が一定の量を超えたユーザーには、速度制限を実施しております。これは、ここ3日間のデータ通信の容量に応じで、予め決まっている量を越した方に対しては、読み込み速度が遅くなる低速モードになります。最近の3日間で使用したデータ量が定められた値を下回ると自動でこの制限は解除されます。利用量が通常の範囲であれば、制限の対象になることはまずないと思われます。Umobileにおいて、直近3日間の制限対象となる通信量は公表されていません。

Umobile月額料金と解約に関して

Umobileの使用を検討するために、料金形態や通信速度について紹介しましょう。今、月々かかっているスマホの料金から、どれくらい携帯料金を抑えることが可能になるのか、これを読んでわかってもらえたらな。と思っています。どれだけ安くなるのか、月額料金と初期費用をチェックしてみましょう。

料金プランと初期費用

Umobileの月額費用は、格安なデータ通信専用SIMと音声通話付きSIMと二種類の料金体系となっております。音声通話SIMでは070/080/090番号を使って通話可能ですので、携帯電話やスマートフォンで今まで利用していた通話機能を利用する場合には、音声通話SIMを選ぶ必要があります。データ専用SIMは使えませんのでご注意ください。音声通話SIMの料金プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データSIMの料金プランは、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

音声SIMの「LTE使い放題2プラン」には、12か月という利用期間の縛りがついているが、「Umobile通話プラスLTE使い放題」というプランよりも月額料金が、250円安くなる、さらに価格に特化したサービスとなっています。

Umobileの解約手数料について

ユーモバイルの最低利用期間と違約金について、解説していきます。Umobileについては、データSIMの最低利用期間に関する制約はありません。嬉しいことに、解約時に解約手数料も必要ありません。一方通話SIMについては、最低6か月の利用が必要になってきます。6か月以内に契約を解除された際は、違約金が6,000円も発生してしまうのです。ただ大手携帯キャリアの場合は縛り期間がいつまでも続くのとは異なり、7か月以上利用なされた場合は、その後いつ解約しても違約金は発生しないので安心してご利用することができます。

「LTE使い放題2」の解約手数料について

LTE使い放題2プランでは、他のプランとは異なり、他のプランにはない解約をするときの制限があります。まず、契約から6ヶ月以内に解約する場合には解約違約金として9,500円がかかります。 7ヶ月~12ヶ月目で解約する場合、解約手数料が3,500円必要になります。同じく、利用開始月から1年1ヶ月以内のプラン変更に関しても3500円のプラン変更の手数料が発生します。このように、他プランと少し異なる点は事前に頭に入れておいてください。解約するのに少しハードルが高いように思えるかもしれませんが、その分LTE使い放題の月額料金が割安になるプランですし、長く使っても良い、1年以上は利用するという方には、LTE使い放題2プランがとてもお得でお勧めです。

Umobile格安スマホのチェックすべき項目

MVNOの一つである、Umobileは、動画配信サイトでよく知られているU-NEXTが運営しているMVNOです。U-NEXTは東証一部に上場している会社なので、東証に上場することが可能なだけ市場の信託を受けている会社で、ベンチャー企業と呼ばれる会社ではありますが、MVNOの各社の中では人気上位になっています。また、Umobileの提供しているMVNOは、一般的なMVNOの中においては珍しくLTEの高速通信の利用に制限が無いプランが用意されています。よくネットを利用する方は、Umobileがおすすめです。Umobileがまだ分からない!という方の為に、Umobileの速度や口コミをまとめてご紹介していきます。話題のUmobileについて、ご理解頂けるかと思います。

docomo回線網の格安SIM・格安スマホ

格安スマホのUmobileは国内通信業者最大手のdocomoとその回線利用契約をしています。docomoの回線はゆうまでもなくの安定性が高いので、それを利用しているUmobileも通話品質は高く、使用可能エリアも広いため、繋がりにくく不便だと感じる事はありません。また、docomoのスマホを使っていたら大概の場合そのままUmobileのSIMを使うことができます。もちろん、UmobileのSIMフリーのスマホ、SIMカードをセットで買うこともOKです。二台目のスマホが欲しい方にも最適です。docomoの端末をお持ちの方に限って、SIMカードを契約するだけで簡単にUmobileを利用することができる為、
新たに本体代を支払う必要がなく、経済的に優しいですね。そんなUmobileをざっくり一言でいってしまうと、高品質な通話品質、広いサービスエリアを持つdocomoと同じサービスを格安で受けられる非常にお得な格安スマホ、格安SIMなのだといえるでしょう。

LTEが低価格で使い放題

Umobileの「LTE使い放題」プランは格安スマホで高速無制限の通信を楽しめることから注目を集めており、他業者に同じようなプランがほぼないのが現状なので、結果的に多くの利用者から支持を受けることにつながっています。LTE使い放題プランはお金をかけずに高速で無制限の通信を楽しみたい方にとって、無制限で回線を利用できる魅力的なプランに仕上がっています。そうなると心配になるのはお値段ですが、月額の料金も3000円未満の設定としています。大手キャリアと比べても、料金の安さは格段に違います。とくに日々通信量を気にしながらスマホを使用している方にとっては、とても魅力的な料金設定ですね。LTEなしにはスマホを使う意味がない!という方は是非チェックしてみて下さい。もっと詳しくLTE使い放題プランについて知りたい方は、ぜひUmobile公式サイトをのぞいてみて下さい。

オンラインで即日MNPができる!

U-mobileでは、現在利用している携帯電話番号をそのまますぐに利用できる即日MNPにも対応しています。Umobileは「MNP届け出方式」を導入しているため、手続きがオンライン上での簡単なもののみで済み、回線が不通となることもなく、MNPを完了させることができます。これにより今まで即日MNPのためにわざわざ店舗へ行っていた方も、今では、自宅でも旅行先でも、どこででも即日MNPができるようなりました。携帯が使えなくなる期間が障壁となり、他社への乗り換えに二の足を踏んでいた人には、嬉しいサービスです。U-mobileでの即日MNPの手続き方法は、SIMカードが届いた後にU-mobileの会員専用HPで、回線切り替えボタンを押すだけなのでとても簡単です。非常に簡単にMNPを完了することができ、格安スマホへの乗り換えが容易となっています。

Umobileの口コミ

UmobileはMVNOの中でも、高速のLTEが使い放題になるプランなのです。高速通信であるdocomoのLTE回線を無制限で使えるのは、他のMVNO業者にはあまりみかけないプランとなります。LTE回線をよく使う人ならば、他社からこちらに乗り換えることで、月々のランニングコストを抑える事が出来るかもしれません。

通話SIMなら、毎月最大600ポイントバック!

100万契約を既に超過している動画サービスU-NEXTにて利用可能な、U-NEXTポイントが毎月貯まるのも大きな魅力です。LTE使い放題2プランだけ毎月400ポイントの還元ですが、他のプランは毎月600ポイント還元されます。U-NEXT内においては、およそ300円(300ポイント)で動画が1つ見ることが出来るので、月600ポイントであれば動画2つ程度が無料で見ることが出来ます。配信している動画も数多くあり、邦画・洋画・ドラマ・アニメなどジャンルを問わずいろいろな作品があります。月に3千円以下の支払いでポイントが400~600も貯まるというのは、貰って嬉しいかなりお得なサービスです。

今月開催中のキャンペーン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)