UQモバイルの料金・速度・72時間制限・解約について

UQコミュニケーションズの格安SIMの料金について

UQモバイルの利用料のプラン、通信速度はどのようなものかご紹介します。現在ご利用中のスマホの料金と比べながら、UQモバイルに変えると、どのくらい通信料金を削減できるのか、比較対象できると思いますので是非とも参考になさって下さい。さて、料金プランの詳細を見てみましょう。

料金プラン・初期費用

UQモバイルの月額プランは、データ通信専用SIMと音声通話付きSIMで分かれています。音声機能付きSIMを選択しないと070/080/090番号が使えないので、070/080/090から始まる携帯電話と同等の機能をご希望の場合は、SIMはデータ専用ではなく、必ず音声通話付きのものを選んでください。通話SIMの料金は、データ無制限+音声通話プランで2,680円、データ高速3GBプランで1,680円となっています。

データSIMの月額費用は、データ無制限プラン:1,980円、データ高速3GBプラン:980円です。

UQモバイルの違約金

UQモバイルの解約縛りと違約金に関して、説明していきます。解約の話ですが、データ通信専用SIMのみをお使いの場合でしたら、最低利用期間については全く気にすることはありません。嬉しいことに、解約時に解約手数料も必要ありません。一方の音声通話SIMは、少なくとも12ヶ月間は利用し続けなければならないという、決まりがあります。もしも最低利用期間の12か月以内に解約してしまうと、9500円も、解約するのに手数料がかかってしまいます。大手キャリアでは、1年の縛り期間をすぎても何も意思表示しなければ、そのまま縛り期間が更新されてしまいますが、その点では、 13ヶ月経過すれば、無料解約月まで待つ必要がないのは便利です。

UQモバイルのチェックポイント

UQモバイルはMVNOの一つで、今注目を浴びている格安スマホが利用できます大手3キャリアからの乗り換えなら、スマートフォンにかかる月々の金額をかなり抑えることができます。その中でも月額1,680円で利用出来るサービスが話題を集めています。このスマホは、AUと同じ回線を使っているので、通話品質も対応エリア・電波の強さもAUと一緒です。また、UQモバイルのユーザーには見逃せない特典がありまして、それは、テザリングが無料で使えるという点です。UQモバイル?という方の為に、UQモバイルのおトクキャンペーン情報から、料金プランの詳細解説まで、UQモバイルに関して、理解を深めて頂けるかと思います。

AUの基地局を利用した格安SIM

格安スマホのUQモバイルは国内通信業者最大手のAUとその回線利用契約をしています。ですから、通話品質としてはAUを使用しているのとほぼ変わらなく、つながるエリアのサービスの広さにおいては信用が高いのです。現在AUのスマートフォンを使用しているのであれば、多くの機種ではそのまま利用しUQモバイルで使用することができます。それだけではなく、UQモバイルから販売されているSIMフリースマートフォンの購入でも利用することができるのでおすすめです。AUのスマホを利用している方であれば、SIMカードを契約するだけで使うことができますので、また新たに機種を購入する必要もありません。UQモバイルはAUの回線を使用していながら、利用料金を安く抑えることができる格安スマホ・格安SIMサービスなのですね。

VoLTE対応!

UQモバイルはMVNOの中でも早くからVoLTEに対応したことで話題となりました。今までの通話の品質よりも、VoLETの方がさらに良質で、新しく革新的な通話内容です。従来の方式で拾うことができた周波数は300Hz~3.4kHzまででした。今回のVoLTEでは、50Hz~7kHzまでと、格段に音域が広がりました。そのためVoLTEは今までの音声通話と比べて、高品質な通話を行うことが可能となりました。VoLTEは、UQモバイルの素晴らしい魅力の一つです。

データ容量くりこしにも対応

さらにUQモバイルがオトクなのは、高速データ通信量を、繰越して翌月に使用することもできるため、データの使用量が月によってかなり違うようなことがあっても、無駄なく安心して使用することができるのはとても嬉しいことです。ターボ機能という新しい機能が搭載されており、高速通信と低速通信の二種類から任意に切り替えることが出来ます。シチュエーションによってデータの消費量をコントロールすることで無駄なデータ通信量の消費を抑えることが出来る、大変便利な機能です。

UQモバイルの評判

UQモバイルの特徴としては、迷うことなく「一番の魅力は安定した高速通信」と言えます。比較サイトやクチコミなどでも評価は高く、料金プランがあまり選べず、月額の価格は若干高くなってしまうものの、それを踏まえたとしても、十分にメリットがある格安SIMだと言えるでしょう。格安スマホを選ぶ上で大きなウエイトを占めています。

満足度の高い通信の実効速度は必見

UQモバイルの一番のセールスポイントとは、同業他社と比べて、ずば抜けた通信スピードを誇っている点です。しかも安定しています。複数のMVNOを利用し長所?短所を比較している私でも、とても通信速度が早いです。なおかつ安定しているので、全般的にUQモバイルを使用しています。安定した高速通信を期待する人に、MVNOはどれが良いか?と聞かれたなら、使っていちばん速いと感じているUQモバイルだと教えます。他社より月額料金が数百円高いですが、快適かつストレスのないことを考えてみたら、コスパもいいものだと思います。

UQモバイルの通信速度に関して

MVNOと呼ばれる事業者は数多くありますが、なかでもUQモバイルは、通信のスピードに優れていることが知られています。ここで格安SIMアワード2015の結果を見てみますと、UQモバイルは通信速度部門において見事第一位に輝きました。通信速度を重視して選ぶならば、UQモバイルが一番後悔しない選択になると思います。MVNOや格安スマホのサービスは今後、飛躍的に伸びていくことでしょう。

UQモバイルにおける帯域制御

UQモバイルは、利用者の平等な利用環境のために、何度もたくさんデータを送受信される方の通信スピードを規制させていただいております。この制限は最も近い3日間のデータの容量がどれぐらいであるかによって決まり 、契約時のパックプランの容量を超えたユーザーに対して、速度を制限した状態で回線を使用することになります。この速度制限は、その後の直近3日間の通信量が決められた量を下回れば自動的に解除される仕組みになっています。一般的な使い方をしていれば、速度制限が実施されることはほとんどないと思います。UQモバイルの場合、各料金プランごとの規定値は決められておらず、全プラン共通で3日で1GBが規定値となっているようです。

【キャンペーン情報】今月のUQモバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)